会社概要|スクリュープレス脱水機なら完全受注生産の富国工業株式会社

受付時間平日9:00~18:00 03-5650-1261

お問い合わせ



ホーム > 会社案内 > 会社概要

会社概要

概要

  

商号 富国工業株式会社 FUKOKU KOGYO CO., LTD.
所在地 東京都葛飾区亀有3-17-3
創立 1959(昭和34年)年5月11日
資本金 100,000,000円
役員

代表取締役社長 佐々木 久一郎

代表取締役副社長 尾河 公伯

専務取締役(総務部長兼営業部管掌) 笠井 豊和

常務取締役(営業本部長) 佐々木 信

監査役 関根 俊幸

従業員数 94名
事業内容

脱水機、濃縮機及び付帯設備の開発、製造、販売

取得資格

東京都一般建設業・機械器具設置工事業 第115126号

ASME-U type 圧力容器製造工場認定

本社

〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-17-3

代表: TEL. 03-5650-1261 FAX. 03-5650-1265

営業部: TEL. 03-5650-1263 FAX. 03-5650-1266

サービスエンジニア課: TEL. 03-3604-9254 FAX. 03-5629-1558

〒124-0001 東京都葛飾区小菅3-14-12

国内工場

石巻工場

〒987-1221 宮城県石巻市須江字畳石前1-12

TEL. 0225-25-4811 FAX. 0225-25-4812

釧路工場

〒084-0913 北海道釧路市星が浦南3-3-24

TEL. 0154-68-5763 FAX. 0154-68-5783

国内拠点

大阪営業所

〒532-0021 大阪府大阪市淀川区田川北2-2-13

TEL. 06-6301-4626 FAX. 06-6300-1407

富士営業所

〒416-0931 静岡県富士市蓼原747-3

TEL. 0545-66-1220 FAX. 0545-65-3824

海外拠点

FKC CO., LTD.

2708 West 18th Street, Port Angeles, WA  9863, USA

TEL. 001-360-452-9472 FAX. 001-360-452-6880

ホームページ

日本語:  http://www.fkc-net.co.jp/

中国語:  http://www.fkc-screwpress.com.cn/

英語:    http://www.fkcscrewpress.com/

沿革

1959年(昭和34年)5月
  • 台東区下車坂町に富国工業株式会社を設立。搾油用スクリュープレス(エキスペラー)の製造販売を開始
  • 資本金100万円
1962年(昭和37年)7月
  • 化学、食品業界及び製紙業界の要望に応えるべく、現在では常識となった大口径、低速回転のスクリュープレス式連続脱水機の研究開発を行い、新規分野の開拓が軌道に乗る。
  • 資本金200万円
1966年(昭和41年)6月
  • 水産加工向けすり身用連続脱水機の開発に成功。
  • 急激な需要増大に対処するため、本社を葛飾区小菅に移転。
1968年(昭和43年)9月
  • 受注増加に伴い増資を行う
  • 資本金400万円に増資
1972年(昭和46年)6月
  • 受注増加に伴い増資を行う
  • 資本金2,200万円
1972年(昭和47年)10月
  • 製紙・パルプ工場の排水処理用FKCスクリュープレスの開発を開始。また、すり身加工機リファイナー(精製機)を開発。
  • すり身加工機器の需要拡大と、製紙業界向けの大型機械装置の製造に着手するため宮城県石巻市に新工場を建設。
1974年(昭和47年)7月
  • 宮城県石巻市に新工場建設に伴い増資
  • 資本金12,000万円
1975年(昭和50年)5月
  • 製紙業界向け汚泥用FKCスクリュープレス製造開始。
1976年(昭和51年)1月
  • 十条製紙向け1号機を納入。(現:日本製紙)
  • 資王子製紙向け1号機を納入。
1977年(昭和52年)4月
  • 事業拡大のため、釧路市に新規工場建設。
1979年(昭和54年)4月
  • 石巻工場拡張
1979年(昭和54年)7月
  • 釧路工場拡張及び新規事務所建設。
1980年(昭和55年)10月
  • 王子製紙株式会社より苫小牧工場新設工事に伴い、感謝状をいただく。
1981年(昭和56年)3月
  • 大阪市淀川区に大阪営業所ビルを建設。
1983年(昭和58年)8月
  • アメリカにFKCスクリュープレス1号機をGEORGIA PACIFIC製紙工場向けに納入。
1985年(昭和60年)1月
  • 石巻工場拡張
1987年(昭和61年)11月
  • 石巻工場新事務所建設
1987年(昭和62年)5月
  • 富士市内に富士営業所開設
1988年(昭和63年)6月
  • 北米を中心に日本より営業活動を行ってきたが、現地での需要増加が見込まれることからアメリカ ワシントン州 ポートエンジェルスに100%子会社FKC CO.,LTD.を設立。
1990年(平成2年)4月
  • 石巻工場拡張。
1991年(平成3年)4月
  • 石巻工場に大型専用の製造機械を増設。
1992年(平成4年)6月
  • 欧州にFKCスクリュープレス第一号機をUNITED PAPER MILLS INc.製紙工場向けに納入。
1993年(平成5年)5月
  • ASME-Uスタンプ圧力容器認証取得、ASME認定工場となる。
1995年(平成7年)5月
  • オーストラリア AUSTRALIAN NEWSPRINT MILL LTD.(製紙工場)向けにSHX-1250×9000Lを納入。
  • 脱水機大型のニーズに合わせ、当社の開発、製造能力が世界レベルまで達した。
1999年(平成11年)6月
  • 社団法人静岡県紙パルプ技術協会から、優秀設備賞をいただく。
2000年(平成12年)12月
  • 本社改築の為 管理部門を足立区綾瀬に移転。
2001年(平成13年)4月
  • 東京都一般建設業・機械器具設置工事業取得。
2002年(平成14年)6月
  • キリンビール株式会社岡山工場から、改造工事に伴い、感謝状をいただく。
2002年(平成14年)7月
  • JIS Q9001:2000 品質マネジメントシステム取得(Q0133号)
2003年(平成15年)6月
  • 中国圧力容器製造工場の認定取得。(R03690)
  • 国内製紙工場向けに、日本国内最大級 SHX-1350×9000L型FKCスクリュープレスを納入。
2003年(平成15年)
  • FKCスクリュープレスの大型に伴い、石巻工場に大型ターニングを増設。
2004年(平成16年)1月
  • アメリカ 子会社 FKC CO.,LTD. 下水汚泥脱水の製法特許(クラスA)を取得。
2004年(平成16年)11月
  • 三井造船株式会社向け、焼酎粕脱水設備の開発に伴い、感謝状をいただく。
2005年(平成17年)4月
  • フィンランドのMETSO PAPER(現VALMET社)と販売契約を締結、その後相互協力により大型機械の販売と発展していく。
2006年(平成18年)3月
  • METSO PAPER社より中国CHENMING PAPER向けに弊社最大級のFKCスクリュープレスSHX-1500×9000L型を5台納入。
2008年(平成20年)10月
  • 東京都葛飾区亀有にビールを購入 本社業務の全て移す。
2009年(平成21年)2月
  • 不況により釧路工場を一時閉鎖(状況を確認)
2010年(平成22年)7月
  • METSO PAPER社より中国HUATAI PAPER向けに世界最大級のFKCスクリュープレスSHX-1650×10,500L型を納入
2011年(平成23年)3月
  • 東日本大震災、石巻工場が被災、復興に向け全社一丸となり尽力する。

2011年(平成23年)8月

  • 釧路工場を再開させる。

2020年(令和2年)9月

  • 石巻新工場が竣工。

| 会社案内TOP |

  • スクリュープレス脱水機なら富国工業株式会社にお任せください。
  • 富国工業株式会社
  • 〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-17-3

会社案内

PAGETOP